OCTA-CAPTUREで動画を再生させると音が途切れて止まる。

Windows7のPCにて、Roland「Octa-Capture」を使用すると音が途切れて、それから一切の音声の再生ができなくなる現象が続いています。

Octa-Captureのトラブルシューティングをほとんど試しましたが、どれも効果はありませんでした。

スポンサーリンク

発生するとき

エプソン Endeavor 4000E (2017年11月購入)
OS : Windows7 Professional
CPU : Core-i5 6200U 2.3GHz
メモリ : 12GB

■ブラウザ(Firefox、Opera、Chrome、Internet Explorer)でTwitterとYoutubeの動画を再生すると、最初の1秒だけ再生され、とぎれとぎれになり、動画が止まる。それ以降、動画だけでなくパソコン内部のすべての音も出なくなる。

■ブラウザで音を出さず、DTMソフトだけでOcta-Captureを使っていると問題ない。しかし、Octa-Captureを起動してすぐは音が少し途切れる。

■1日に最低1回は起きる。

■ Octa-Captureをパソコンに繋がず単体で使う分には何も問題ない

試しても効果がなかったこと

  • Octa-Captureのドライバをインストールし直す (3回)
  • Octa-CaptureをUSBハブに差し込んでいたのを、パソコン本体(USB2.0端子)に直接差す
  • USBケーブルを変える
  • Octa-Captureの設定「オーディオ入出力のバッファ・サイズ」をMax.にあげる / 低レイテンシーモードをオフ or オン / ASIO Direct Monitorを使うをオン or オフ / ASIOの周波数と合わせるを オン or オフ
  • ウイルス対策ソフト「Avast!」のホワイトリストにYoutubeを追加
  • 「Avast!」から「Microsoft Security Essentials」に乗り換える
  • Firefoxの再インストール
  • Firefoxの「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する」をオフ or オンにする

とにかく、何をやってもダメ。

考察

内蔵の「Realtek High Definition Audio」 と 外付けの「UA-1EX」では発生しません。Octa-Captureとウェブブラウザの音声(HTML5)との相性が悪いような気がしています。

解決方法

根本的な解決にはなっていませんが、パソコンの再起動で音が出るようになります。しかし、毎回、再起動するのはめんどくさいです。

そこで「OCTA-CAPTURE Control Panel」だけを再起動させます。これで音が出るようになる可能性があります。出ないときもある。

1 . 音が出ているソフトウェアを全て終了させる (ブラウザや音楽プレーヤー、DTMソフトなど)

2. 「OCTA-CAPTURE Control Panel」を起動させ、いま使っている周波数とは別の周波数にする

3. 元の周波数に戻す

今使っていない周波数に変更したら、さっき使っていた周波数に戻します。

要するに

44.1Khz → 48KHz → 44.1KHz

もしくは

96KHz → 44.1KHz → 96KHz

ということです。

1回行っても音が出ない場合がありますので、何度もやってみて下さい!

まとめ

原因はブラウザの音 (HTML5)との相性だと思うのですが、それも確定ではありません。

根本的な解決方法が分かったら、追記したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする