昭和西川の「暖ふわ2枚合わせ毛布」が暖かくて肌触りが良かったよ

この前、母と姉が福岡に遊びに来るということでどの毛布を買おうか調べていました。すでに毛布はあるのですが、「もう少し厚手でしっかりしたものを買っておいて」と母に言われたので買うことにしました。

楽天で色んな種類の毛布を選びましたが、どの商品にも「ぺらぺらで薄い」とかいうレビューがあって、毛布選びが難航しました。

その中で、Amazon限定の昭和西川の毛布がとても評判が良かったので買ってみることにしました。

スポンサーリンク

届きましたよ

Amazonの箱とビタミンCの写真

この箱ひとつに毛布が1枚入っています。結構軽いです。写真は撮っていませんが、もう一箱あります。

昭和西川の毛布の写真

こちらはグレーです。

昭和西川の毛布の写真

こちらはブラウンです。

ちなみに毛布が入っている袋は密閉されていません。ボタンが2つ程度付いている布製の袋です。個人的にはチャック付きの袋を使って欲しかったです。

袋から取り出してみました

昭和西川の毛布の写真

なかなか良いじゃないですか!と発狂しそうでした。薄いか厚いかは比較するものがないと答えられませんが、私のこれまでの毛布人生の中ですと「毛布ってこういうんだわ」っていう感じでした。2枚合わせ毛布だそうです。

昭和西川の毛布の写真

生地はきれいに揃っていて、すべすべした肌触りです。私はとても好きです。

1ヶ月使ってみてどうだったか

12月上旬の福岡は暖かかったので、こちらの毛布を使うと暑くて、夜中に取ってしまうほどでした。しかし、クリスマス辺りになると寒くなってきたので使っています。この毛布で寝るととても心地の良い暖かさで素晴らしいです。

この毛布と上に布団をかけて、合計2枚で寝ています。

夜の最低気温が10℃を超えるようだったら、こちらの毛布と布団の2枚だと暑いと思います。昨晩は0℃でしたが、それくらいでちょうど良かったです。

毛布にくるまってベッドで横になっているだけで、「うふふふ~!」「きゃはは~!」ってな具合で身悶えしてしまいそうなほど肌触りが良いです。

グレーの毛布だけ1回「布団モード」でネットを使って洗濯機で洗濯をしたのですが、使用感は変わりませんでした。なかなか耐久性に優れていそうで、長く使っていけそうだと感じました。

まとめ

「最近寒いし、安くて良い毛布が欲しいわ」って方はこちらのAmazon限定の昭和西川の毛布が良いかもしれません。西川っていう名前がとても多くて、どれを買ったら良いか分からないですよね・・・こちらの商品はAmazonのレビューを見ると満足してる方が多いようです。しかも、1枚3000円くらいでなかなかお手頃です。

今、Amazonを見てみたら、もうグレーがなくなっていてブルーとピンクが追加になっていました。Amazon2018年企画なので、2019年企画はどういったものになるのでしょうかね・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする