金正恩氏の顔文字が使えるSNSは「Ello」だけ!

みなさん、SNSって利用していますか?日常生活において必須アイテムとなったSNS。家族や友人らと気軽にコミュニケーションを取ることができて、とても便利です。ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなど様々なSNSサービスがこの現世に蔓延っていますよね。

スポンサーリンク

恐ろしきSNS社会 (地獄)

しかし、SNSはプライバシーに関して、非常に気をつけて利用をしなければいけません。また、自分が気をつけていても、SNSサービスが自分の個人情報を使って広告を表示したり、個人情報を販売することもあるそうです。フェイスブックなんかは、色々と心理実験なんかもやっていたようでした(友達の投稿を表示・非表示させ、それがユーザーにどのような心理的影響を与えるか、等)。

■ 米フェイスブックが謝罪、投稿操作し心理実験:日本経済新聞 (2014年7月)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0100I_S4A700C1000000/

ほとんどの人はそんなことを気付かずに利用しているのではないでしょうか?私はフェイスブック、登録してますが、ほとんど使ってません。職業はめちゃめちゃウソを書いてます。パリで「パートタイムのヒップホップダンサー」をやっている事にしています。

天国系SNS「Ello」が登場。

色々心配ですが、っつーか、前置きが長い!さっさと話を進めよう!40秒で用意しろ!

2014年にフェイスブックなどの姿勢に反したSNSが登場しました。「Ello」というサービスなんですが、以前は招待制でした。でも、今は誰でも登録できるようになったそうです。

Elloはユーザーの個人情報を売らない、というポリシーなんですね。しかも、広告が一切表示されません。ありがたい・・・

使い方はフェイスブックやツイッターより簡単で、画面はとてもシンプルです。

1453087616872

恐ろしくシンプルです。一通り使ってみると、私はフレンドがElloの開発者の方しかいませんので、ほぼ孤独でやってます。なんかおしゃれなアーティスティックな画像を投稿する人が多い、といった印象です。

絵文字の中に・・・

去年だったか、「絵文字機能、新しく追加しました!」というメールが来て、ほおおー、と思って絵文字一覧を見たら、なんと・・・

emojishttps://ello.co/wtf/resources/emojis/

北朝鮮のキムジョンウン氏の顔文字が・・・あのヘアースタイルもしっかり再現されております。さっそく使ってみました。

kim-jo

どういったシチュエーションでこの絵文字を使えば良いのか分かりません。ちなみに、

:kim_jong_un:

と打つと出ます。

他には柴犬らしきアイコンもあったりして、なかなか可愛いです。

sibaken

こちらは

:doge:

で出ます。

まとめ

今のところ、金正恩氏の絵文字が使えるのは、Elloだけなんじゃないでしょうか。ツイッターにはなかった気がします。他の国の首相や大統領とか有名人の顔文字も出てくるようになるのかな?それにしても、独自の絵文字が色々あるので、使ってみると良いかもしれませんね。

Elloの登録はこちらから
https://ello.co/signup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする