何度もかかってくる「0928113777」の電話の正体はなんだ?

知らない電話番号からかかってくるので震えている猫のイラスト

ある日、知らない電話番号「0928113777」から着信が・・・

怖い!なんだろう!やめて!私の生活をおびやかさないで!

という気持ちが大爆発。セールス?勧誘?なんの用だよ。なんのようだよ、私は南野陽子だ!おまんらゆるさんぜよ!

と思っていました。

この番号をGoogle検索で調べてみたら・・・

電話番号0928113777|092-811-3777の事業者、業種、住所、地図と口コミ情報.福岡の固定電話.番号提供事業者「NTT西日本」.アクセス数:1119、検索数:3154、口コミ:5件(どうやらガス屋を謳う悪徳業者みたいですね。みなさん気を付けてください!...)
  • これは詐欺?みたいな書き込みが1件
  • 詐欺だから気をつけろ、みたいな書き込みが1件
  • ガス保安センターの電話です。の書き込みが2件

どっちを信じたら良いんだ。

ということで、「これは詐欺だな」「ガス保安センターを装った詐欺」と私の中で決まったので、電話に出ないことにしました。

それから、後日、着信履歴を見たら、2回くらいかかってきていたようです。

スポンサーリンク

出てしまった

携帯電話の着信がなったので母からの電話だと思って、受話器ボタンを押したら、あの「092-811-3777」だった。電話に出てしまった!

どうせ詐欺だから、適当にしゃべって切ろう、という気持ちになっていた。

・・・(電話での会話) ・・・ (かっこ)は心の声です

男「ガス保安センターの○○です」
男「糸島市○○の○○にお住まいの○○さんですよね」
私「はい」
男「○○ガスさんの依頼で4年に1度の点検でご連絡させて頂いています」
私 (なんで私が契約しているガス会社の名前を知っているのだ)
男 「いつ頃、お時間よろしいでしょうか」
私 (詐欺かもしれない。お金はかかるのだろうか?)
私 「お金はかかりますか?」
男 「お金はかかりません」
私  (あとで金を取られるようなことになったら、「あのときお金取らないって言いましたよねぇ!」って言えるな)
私「そうですか。それでは○○日で・・・」

という感じで、日取りを決めました。

この時点でまだ、詐欺だと少し疑っています。

ガス保安センターの方が来た

約束の時間が来た。ピンポーン!はあい!

ガスの点検と、警報機の交換をしていきました。大体、全部で15分くらいで終わりました。

ガスの点検で行ったことは

「警報機の交換」
「コンロの機種名をメモ」
「外に出て何かチェック」
「給湯器を60℃まで上げて、熱湯が出るかチェック」
「ガスをしばらくつけっぱなしにするチェック」

を行っていました。

最後は印鑑が必要とのことで、何枚かの用紙に押していました。

アロッチ YF-434Gの写真

こちらが交換された新しい警報機。前回はピンク色でしたが、今回は白くなっています。夜になると白いランプがまぶしいので、何か貼って光を遮断しなければいけないと思いました。

液化石油ガス設備点検調査票の写真

こちらは「液化石油ガス設備点検調査票」です。ガスの圧力など安全性、ガスコンロの機種名、私の住所や点検に来た会社の所在地などが書かれています。これは2年くらい前にアパートの棟全体の点検時に、私の部屋が代表で点検された時にもらった紙と同じものです。

詐欺じゃなくて、ちゃんとした点検だった!!!

今回来られた方は、しっかり点検・対応してくださいましたし、もちろんお金は一切かかりませんでした。

まとめ

 ということで、しっかりしたガスの点検でございました。詐欺だと思ってしまい、すみませんでした。それにしても、事前にポストに「点検の案内」(○○ガスさんから委託で・・・と説明文付き)の紙を入れる、とか行ってほしいですね・・・
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする