YAMAHA PCスピーカー「NX-50」を使って3年がたったよ的レビュー。

NX-50と猫ちゃん

福岡に来てもう3年が経ちました。引っ越した2015年に小型スピーカー YAMAHA「NX-50」を買いました。もう使って3年になるということで、レビューをしていこうと思います。

NX-50は有線タイプです。この他にBluetoothタイプの「NX-B55H」がありますが、お金銭的に余裕がある方はBluetoothでも良いかもしれません。

  • NX-50 (有線)- 6000円くらい
  • NX-B55H (Bluetooth)- 10,000円くらい

4,000円くらいの差があるので、私は有線のNX-50を買いました。

  • パソコンから離れた場所に置きたい
  • スマートフォンから無線で音を流したい

とか考えていらっしゃる方はBluetooth付きのNX-B55Hの方が良いと思います。

スポンサーリンク

私の繋ぎ方と用途

ノートパソコンとNX-50

ポータブルハードディスクとUSBハブをはさんで置いています。

NX-50を上から撮った写真

NX-50はパソコンに繋いでもよし、テレビに繋いでもよし、CDプレーヤーに繋いでも良いし、なんにだって繋いでも良いのです。私は

パソコン → オーディオインターフェース(Octo-capture)のヘッドホン端子 → NX-50

という風に繋いでいます。

オーディオインターフェースを持っていなくても大丈夫です。

パソコンのイヤホンジャックからNX-50に付属しているステレオミニケーブルとNX-50に繋げば音が出ます。イヤホンジャックはどのパソコンにもあります。

こんな感じで、パソコンとNX-50をケーブルで繋ぐ

私はこのスピーカーでどんな音を流しているかというと・・・

  • Youtubeの動画
  • 自分の曲の音チェック

などです。

NX-50にはラウドネス機能が付いている (小さい音量になると自動的に低音が出る)のでモニターとして向かないと仰っている方もいらっしゃいますね。こちらは日常的に使っている感じです。あと、MSP5 STUDIOも使っています。

音質はどうなんだ

音質って、何かと比べないと表現できないですよね・・・

他に持っているスピーカーは「MSP5 STUDIO」です。このスピーカーと比べると、「NX-50」は低音あたりがもやっとしていると感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする