椅子を2つ使ったら、前立腺の炎症が改善した話

これから、私の前立腺が炎症した時の話、改善した方法をお話させて頂きたく思います。男性しかならない病気です。まずはちゃんとお医者さんへ行って検査を受けて、「前立腺が炎症している」と診断をもらってからやってみてください。

癌とか重大な病気の可能性もなきにしもあらずですし!

スポンサーリンク

下腹部に違和感を感じた夏

セミの鳴き声が響き渡る8月下旬頃、尿をするときに「なんか重苦しい感じがするなぁ」と感じていました。太っているからかな、とか、思っていました。でも、最近はガンとか重大な病気も色々あるから大丈夫かなと思い始めたら、徐々に気になり始めました。

意を決して、近所の泌尿器科へ行く事にしました。尿検査は問題なし。菌もありませんでした。あと、エコー検査もしましたら、膀胱はOK。しかも前立腺の大きさも問題なし。11.2cmという事で通常の大きさでした。それから、尻の穴から指を入れられて前立腺をチェックされたら、とても不快で重苦しかったです。

なんと、前立腺が炎症しているのでは、という事でした。炎症を抑える薬と尿を出やすくする薬をもらいました。カロナール300とエビプロスタット配合錠DBというやつでした。それから1週間薬を飲み続けましたが、うーん、症状が半分になったかなぁという程度でした。1週間後にまた泌尿器科へ行って2週間分の薬をもらいました。それでも良くならなかったらまた来て下さいとの事でした。

それから1週間後に症状が良くなってきたので、薬を止めました。しかし、1週間後くらいにまた同じような症状が・・・うーん。いつ治るんだろうか。根本的な治療法が知りたい・・・

なかなか前立腺の炎症が治らない夏

インターネットで色々調べてみると、「座りっぱなし人」「自転車によく乗る人」がなりやすいそうです。そう言われれば、最近自転車によく乗ります。しかも、1日で座っている時間が非常に長い!とは言っても、地べたに座っているとなんか自律神経がおかしくなりやすいので、椅子に座っていたいんですよね・・・

秘儀「ダブル椅子」

という事で、私が考え出した方法をご紹介します。やっぱり、前立腺を圧迫させること=血液が行きにくくなることが原因なんじゃないか、と思っています。

これがいけません。

suwari2

なので、

suwari-kaizen

椅子を向こう側に置いて足をかけて座るのはいかがだろうか、と思いました。これが伝説の秘儀「ダブル椅子」です。

suwari-kaizen2

こういう足掛けがあれば一番良いですね。まぁでも椅子が一番手っ取り早いかと思います。座っている椅子と同じくらいの高さが良いですね。

suwari-kaize3

こうやって椅子に座って作業をしています。実際には足掛けじゃなく、椅子を使っていますけど。椅子ならどこのご家庭にも余計に1台はあるだろうし。この方法の欠点としては「尾てい骨が痛い」です。やわらかクッションでも敷いておけば少しは痛みが減るかもしれないです。あとは、急に立てないのがちょっと不便かな・・・それと、太ももが太い人は足をデスクの下に入れにくいです。

まとめ

これで1日過ごしていますが、徐々に症状が良くなって来ている気がします。とくに排尿時の違和感は減りました。まったく感じない時の方が多いです。これをやってから2週間くらいなので、今後は分かりませんが、今の所は調子が良いです。

「前立腺の炎症で悩んでいるが、デスクワークは避けられない・・・」という方は実践してみてはいかがでしょうか。職場でやるのはドキドキするかもしれませんが、思い切ってやってみて下さい。

PS:あと、水分はこまめに取った方が良いです。炎症には「水分」が効くと思います。それと、お風呂はシャワーだけじゃなく湯船に入るのも良いですね。

追記:半年後・・・(2016/05/07)

もうこの記事を書いてから半年が発つんですね・・・今の状況はどうかと言いますと、

「ナイス」

の一言です。もはや薬は一切飲んでいませんし、病院にも行ってません。たま~に下腹部が思い時があるけど、やはり圧迫した座り方が多い時になりやすい気がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする