K&Mのギタースタンド「17581」と「17580 BLACK」を買いました。

guitarstand3-4

おととい、ギタースタンドを2つ買いました。

アコースティック/クラシックギター用の「17580 BLACK」とエレキギター用の「17581」です。

いままではクラシックギターは、壁の角に立てかけていました。そうすると、ペグ部分が壁に当たり、ピッチが変わってしまい、あまりよろしくなかったです。しかも、地震が来たら倒れてしまいますよね・・・そこも不安でした。

あと、エレキギターを仙台の実家から送ってもらったので、エレキギター用のスタンドも必要だな、って思いました。

スポンサーリンク

どれが良いのか悩みました

Amazonで売れ筋No.1のギタースタンドを見ると、三脚式でした。三脚式はストッパーが付いており、倒れる心配はありません。でも、4点ゴムスタンドを1つ持っていますが、東日本大震災の時、仙台で震度5強でも、少し横に傾いた程度で倒れる事はありませんでした。なので4点ゴムスタンドで問題ないと思っています。しかも、三脚式は場所を取りますし・・・

金属式の折りたたみスタンドも持っていましたが、ホコリがたまりまくる・・・という事で、

  • コンパクトな4点ゴムスタンド
  • 金属が使われていない
  • 三脚式ではない
  • デザインが無難

を中心に選びました所、K&Mというドイツのメーカーのギタースタンドが良さそう、と思いました。しかも、「17581」と「17580 BLACK」はアメリカのAmazonで評判は★が5つ、全員が「最高!!」と言っていました。全員ってなかなか無いです。しかも、どちらのスタンドもです。(2017-01-30 現在)

customer-review

「これしかない」と思い、サウンドハウスさんで注文してみました。

なんと、注文して24時間以内に届きました。サウンドハウスさん凄いですね。

まずはエレキギター用スタンド「17581」を開封

IMG_5505-m

正式名称は 「Gitarrenständer Guitar Stand Heli 2 17581」だそうです。

IMG_5506-m

IMG_5507-m

なかなか良い感じ。安っぽくなく、しっかり作られている印象です。

IMG_5511-m

ギター本体が当たる部分はすべてゴム製になっているのが嬉しいです。他はプラスチック製ですが、触ると硬めで頑丈だと感じます。

1分間位で簡単に動画でレビューしてみました。

しっかり作られており、満足な感じです。

IMG_5512-m

エレキギターを立てかけてみました。

IMG_5513-m

「17580 BLACK」を開けてみました

アコースティック・クラシックギター用のスタンドを開けてみましょう。ちなみにこちらはチェロや小さめのハープなどでも使えるそうです。と、US版のアマゾンレビューで書いている方がいました。

IMG_5503-m

正式名称は「Gitarrenständer Guitar Stand Heli 2 17580」です。

IMG_5504-m

IMG_5514-m

あれ、なんかピックもついている!

IMG_5517-m

こちらもエレキギタースタンドと同じく、全体的にゴム製です。良いですね。

IMG_5518-m

ピックホルダー付き!しかも2つです。ありがたいですね。このピックもおまけで付いてきたんでしょうか?嬉しい悲鳴や雄叫びを上げざるを得ません。

こちらも1分間の動画レビューを載せてみました。

IMG_5521-m

立てかけてみました。たてかべ和也。

IMG_5522-m

しっかり立っており、最高です。

まとめ

ギタースタンドは特に書くことがそこまでありません。安定しているか、丈夫か、くらいしか気になるポイントがありません。

正直、届いてすぐは床に置いた時に少しカタカタするかな?って感じましたが、楽器を置いて1日経ったら、しっかり安定するようになりました。

こちらの2つのギタースタンドはかなりオススメできます。しかも、お値段はどちらも1640円(税込み)とお安いです (サウンドハウスさんにて)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする