JA糸島アグリの「ドリームフェスティバル」に行ってきたよ

買い物をする男と猫のイラスト

2018年11月3日・4日にJA糸島アグリで行われる「ドリームフェスティバル」に行ってきました。当記事は11月3日の方のレポートです。

糸島の収穫祭みたいな感じのイベントだそうです。野菜や果物、植木などがお安く購入できるそうです。

スポンサーリンク

いざ会場の中へ

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

会場に入るやいなや、若鶏の香草焼きのブースがありました。

あとは肥料や植木、農業用品の他には朝倉の豪雨災害の土を使った「祈りの土」という名の培養土も販売されていました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

人がとても多いです。渋谷かな?と思ってしまうほどでした。テントの中はたしかガス関係のブースがありました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

隣には糸島手造りハムのソーセージが1本150円で販売されておりました。なかなか良い匂いがしましたよ!また、自宅で焼くタイプのソーセージが複数入っていて1200円の限定商品も販売されていました。私はこの商品を買いました。家で焼くのが楽しみです。楽しみすぎて、”焼くの楽しみマンボ”を踊っちゃいそう・・・

JA糸島アグリの「ドリームフェスティバル」の様子の写真

海鮮唐揚げなどもありました。小エビやイカのフライなどが買えました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

いわゆる祭りの出店のような焼きそばやたこ焼きなどもありました。

伊都ホットサンド笑顔のブースの写真

伊都ホットサンド笑顔の「糸島豚のメンチカツサンド」500円などがありました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

糸島野菜のブースもありました。構内の横断歩道を渡った先のバザーコーナーの隣にも野菜のブースがありますのでチェックしてみると良いでしょう。白菜、レタス、キャベツ、大根などががあります。私はキャベツを買いました。200円でした。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

鍋の季節にぴったりのつゆみたいなのもありました。とにかく人が多いです。でも、すれ違えないという程ではないです。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

包丁やまな板を販売しているコーナーもありました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

テントの中ではテーブルや椅子などが販売されていました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

毛布や洋服などもありました。

なにか食べてみよう

14時くらいになってきてお腹が空いてきたので、何か食べてみる事にしました。

糸島のまぜ麺屋のブースの写真

糸島まぜ麺屋というブースで、まぜ麺500円を食べてみることにしました。

まぜ麺を待っている写真

シャッシャッと麺を茹でてくれました。

糸島のまぜ麺のブースの写真

辛子高菜と紅生姜をトッピングしてみました。

糸島のまぜ麺

汁がほとんどありませんが、味が濃い感じで、つるつると頂きました。美味しかったです。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)のステージ

那珂川仁美さんという歌手の方がステージで歌われていました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

伊都物語のヨーグルトもありました。たしか、130円のヨーグルトが100円とお安くなっていました。

ドリームフェスティバルの会場の写真(JA糸島アグリ)

朝倉応援フェアとして、柿が5個くらいで200円で販売されていました。応援フィーリングアゲアゲ!ということで買いました。ちょっと訳ありということでした。結構、みんな買っていました。箱で買っている女性もいました。

糸島豚・牛の試食コーナーへ

糸島牛と豚の試食ができるコーナーがあったので、並んでみました。こちらは11月3日しか行われていないそうです。

試食を待っている写真

たくさん人が並んでいます。今回の試食で肉の量を17kg用意したそうです(とステージで司会の方が言っていました)。

試食を待っている写真

ようやく番が回ってきました。

試食の牛肉と豚肉

4切れくらいで、なかなかありました。スーパーの試食の2倍くらいの量という感じでした。

それから、JAアグリの店舗内で糸島牛の焼肉用のパックを買いました。普段のお値段がどれくらいか分かりませんので、お得度はどうだったのかしら。

家に帰ってきました

糸島の牛肉、糸島手造りハムのソーセージ、朝倉の柿、キャベツの写真

自転車で行ったので、肉が寄っている!ソーセージも!!個体識別番号で調べたら、長崎で生まれた牛でした。その子牛が糸島へやってきたようです。「子牛」ってタイピングしていたら、一気にかわいそうな気持ちになってきました。可愛かった牛ちゃんが、肉になってしまったなんて!とおセンチ気分。

朝倉の柿の写真

柿5個で200円はなかなか良くないですか?あれ、相場を忘れましたが、どうなんでしょうか。安いというイメージです。黒くなっている箇所がありますが、むけば分からないです。

1つ食べてみましたが、ちょっと硬いですが、美味しかったです。少し熟成させてみようかと思います。

Youtubeに30秒くらいの動画を載せましたので、ご覧頂けたらと思います。めちゃめちゃ短いです。混雑状況くらいしか分からない気がしますが!

まとめ

「ドリームフェスティバル」という名前に惹かれました。だって、ドリームフェスティバルですよ!なんか楽しげなワードばかりで逆に怖いですし!

ドリームフェスティバル ~ 悪魔達の宴

という名のホラー映画があってもおかしくありません。でも、実態はほんわかとした楽しいイベントでした。

今年は糸島市民まつりが台風の影響でなかったので、こういった祭りは貴重だなと思います。

ブースの数が多くて、全部見きれなかったです。家族で行ったらなかなか楽しめると思います。人が多くて混雑していますが、そこまでごった返している訳ではなくて、これくらいがちょうど良い気がしました。

私は午後に行ったのですが、お野菜は250円→200円などに値下げしていました。

 JA糸島アグリ「ドリームフェスティバル」

開催日:2018年11月3日(土)・4日(日)
場所:JA糸島アグリ (〒819-1321 福岡県糸島市志摩小富士14-34)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする