「スチームアイロン」を買ってソファのダニ退治をしてみました

スチームアイロンでダニ退治をする猫のイラスト

今回はソファのダニ退治に関する実体験記事です。

今年の3月にダニかノミに刺されているような気がしました。どこが発生源なのか分からなかったのですが、たぶんソファではないかと睨んでいた。

布団の時のように、ソファに布団をかけてその間に布団乾燥機のホースを入れて、スイッチオン!

先日、日立の布団乾燥機「HFK-VH880」を購入しました。なぜ購入したかというと、 朝起きたら、手のひらをダニに刺される日々が続...

これで安心!と思いきや、また刺されてしまいました。ダニは60℃だと一瞬で消滅 (三途の川へ一直線) らしいのですが、布団の時は大丈夫だったのに・・・布団と生地が違うから・・・?

ソファには布団乾燥機は効かないのかもしれない

どうしたら良いのか考えていました。色々とインターネットで検索をしてみたら、

ソファのダニ退治にはスチームアイロンが良い

とのこと。

でも、「ダニ退治だけのためにスチームアイロンを買うなんて・・・」という思いがよぎりました。しかし、ダニ退治だけでなく衣類のアイロンもかけられる!一石二鳥じゃん!という気持ちが盛り上がり、これはさっそく買うしかない!と思いました。

それから、どういうものを買ったら良いのか数日悩みました。

スチームアイロンなんて4,000円くらいの安いやつで良いじゃないか、と思っていました。しかし、上位機種には「水道水のカルキが粉になって出てくるのを防止する機能」(目づまり防止機能) が付いていることが判明。

ダニを退治したいのに、カルキの粉なんていうダニの餌になりそうなものがブハブハ出てきて撒き散らしちゃうなんてまっぴら!という気持ちになり、かなりお値段が高い機種を購入することになりました。(ちなみにカルキの粉がダニの餌になるかどうかは不明です。イメージです。)

■ スチーム穴の「目づまり防止機能」

アイロンのかけ面全体からのたっぷりスチームでシワなくキレイ。コードレススチームアイロンWヘッドシリーズの特長、全面スチームについてご紹介します。パナソニックのアイロンのサイトです。

ちなみに購入したのは、パナソニックのコードレススチームアイロン「NI-WL604-S」という上位機種の上から2番目の製品です。こちらと最上位機種の「NI-WL704」のみに目づまり防止機能が付いています。

また、水のタンクの容量が大きいのも魅力的でした。ソファを全部かけると半分くらい減りますが、継ぎ足す必要がなくて良かったです。

他に、ティファールや東芝などのスチームアイロン、同じパナソニックの「衣類をハンガーにかけたままアイロンをかけられる」、おしゃれなOLさんが使いそうな製品と迷いましたが、結局、この「NI-WL604-S」にしました。ダニ退治におしゃれ気取ったチャラチャラさは必要ない!!

NI-WL604-Sとケースの写真

しかし、こちらもデザインがなかなか素敵で格好良いです。近未来な感じ。未来都市をイメージしながらダニをさっさと消滅させちゃいましょっ!

パナソニックだけのWヘッドベースで、かけごこちに自信あり!コードレススチームアイロンのWヘッドシリーズついてご紹介します。
スポンサーリンク

ソファにスチームアイロンを使ってみる

ソファにタオルを全面にかけた写真

まずは、部屋を暗くした方が良いです。ダニは明るい場所が苦手なので、部屋が明るいとダニが生地の内部の方へ潜り込んでしまうようです。

といっても、あまりにも暗いと作業しづらい・・・難しい所です。今回は暗くせずに行いました。

ソファを倒してバスタオルやフェイスタオルを敷き詰めました。倒せないタイプのソファはそのままタオルをかけると良いと思います。

ソファに直接アイロンを当てると生地が溶けてしまって、地獄を見ることになるのでご注意☆ ちなみに私は地獄を見ました★

アイロンで焦がしたソファ生地の写真

溶けたソファ生地 (地獄絵図)

NI-WL604-Sの写真

水を入れて熱々になるのを待っている状態です。ダニ待ってろよ!おい!ダニ!おい!小池!!

NI-WL604-Sのランプが付いている上面から見た写真

スチーム高のランプがついたらOK状態です。もうかけられます。

バスタオルをかけたソファにNI-WL604-Sをかけている写真

たまに「スチーム噴射ボタン」を押したりして蒸気をバシュバシュという音を立てながら、アイロンをかけていきます。ボタンを押さなくても常時、シュワーって蒸気は出ています。

蒸気が出にくくなってきたらセット台に戻して温度を上げました。回数は6回くらいです。

よく腕をかけるソファの上面部分にもアイロンをかけていきます。

すべての面をかけ終わったら、「掃除機でじっくりダニを吸い込む」作業が必要です。

ソファにアイロンをかけてダニは退治できたか

結果としては・・・

大正解!

ダニを退治することができました。しかも、たった1回でOKでした。それ以降、数ヶ月は刺されなくなりました。

実は今回は2回目です。それから2~3ヶ月後にまた刺されたので、またスチームアイロンをかけました。そしたら刺されなくなりました。

布製のソファはダニが発生しやすいので、定期的にスチームアイロンで退治をする必要がありそうです。

まとめ

以前は布団乾燥機で布団のダニ退治をしていました。しかし、ソファに関しては布団乾燥機よりも「スチームアイロン」の方が適しているのかもしれません。なぜなのかは分かりませんが、実体験としてそう感じています。

順序としては

  1. 部屋を暗くする
  2. ソファにタオルをかける
  3. スチームアイロンをかける
  4. 掃除機で吸う

これでOKだと思います。

どこかの業者に頼んだり、人体に影響があるような気がするよくわからないダニ退治スプレーなんかを買うより、よっぽどスチームアイロンの方が良い・・・と感じています。暖かくなってきてダニが活発になるシーズンが来たら、アイロンをかけると良いかもしれません。タイミングがイマイチ分からないですけどね・・・

ダニに刺されるようになってきたらアイロンをかける

という風にしても良いですね。ちなみに私は9月・10月くらいが刺されやすいので、その時期にまたかけようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする