住信SBIネット銀行のVISAデビットカードの申し込み方法

visacardd最近、VISAデビットカード、とても人気ですよね。私も実は何枚か持っています。

スルガ銀行
楽天銀行

あれ!!?2枚しか持ってなかった!もっと持っていた気がするけど!そんな訳で、住信SBIネット銀行でもVISAデビットカードのサービスを1月27日から申込受付けが開始されます。既に持っている私のような人は、切り替えの申し込みが必要です。しかも、3月までに申し込むと無料で切り替えることができます。3月以降は有料になるのかもしれませんね。

さっそく、申し込み手続きをやってみました!(まだ住信SBIネット銀行に口座を持っていない方は、まず口座開設の手続きをしてくださいね!)

スポンサーリンク

まずログインして 、画面中央の右部に [Visaデビット | 申し込み]の赤いアイコンをクリック

e-viivsa

e-viisa2カードは申し込んでから、4日後に届くみたいですね。簡易書留なので、本人ではなく家族も受け取りが可能ということですね。日中、働いている方でも安心です。

VISAデビットに印字される名前をローマ字で入力します。間違えないように気を付けよう!

e-viisa3

規約をチェックして [確認]ボタンを押します。

e-viisa4

VISAデビットの暗証番号を決めましょう。

数字4文字です。WEB取引パスワードと今持ってるキャッシュカードの裏にある暗証番号表を見ながら、2桁の数字を2つ入力します。入力し終わったら、[確定]ボタンを押します。スマート認証はよく分からないし、めんどくさそうなので却下。

e-viisa5

はい!終了!

e-viisa6

まとめ

とにかく簡単でした。住信SBIネット銀行のVISAデビットは、ポイントが付くんですね。利用した合計金額×0.3%分だそうです。スルガ銀行もたしかこんな感じだったと思います。

しかも、Visaデビットサービス開始記念キャンペーンとして平成28年1月27日(水)~平成28年5月31日(火)までにカードを作る(申し込む)と、もれなくポイントがもらえるそうです。

国内・海外でのVisaデビットご利用 →  500円相当のポイント
Visa payWaveでの決済  → 100円相当のポイント
外貨でのVisaデビットご利用  → 100円相当のポイント

現実的なのが国内・海外でのVisaデビットでしょうね。 Visa payWaveはどこでやってんの?そういうお店あるの?

まぁ、500円相当のポイントもらえるので、申し込んでみるとお得ですね。海外のATMでもお金がおろせるようになるので、最高に便利ですね。

追記コーナー : カードが届きました。

すぐに申し込んだのが功を奏したのか、本当に4日前後でカードが届きました!

IMG_4477-s入っていたものは 「台紙に張り付いていた認証カード」「台紙に張り付いているカード」「チラシ」のみです。使い方に関しては、言わなくても分かるだろうという事でしょうか。

IMG_4480-sIMG_4481-sIMG_4478-s個人情報が載っているので、唐辛子とメラミンスポンジで隠してみました。

IMG_4479-sなかなかカッコいいカードですねぇ。うふふ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする