microSDHCカード(SDSQXNE-032G)を買っちゃったのよ。

sandisk今月初めの話になりますが、スマートフォン用にmicroSDHCカード(SDSQXNE-032G)買いました。

スポンサーリンク

Amazonで買ってみたよ!

Amazonさんの@memoryさんという会社から注文しました。11月29日に注文して、12月2日に届きました。メール便なのでこんなもんかな、という早さです。急いでなかったので、特に問題はありませんでした。

こちらがSDSQXNE-032Gのパッケージです。商品名は「SanDisk microSDHC Extreme 90MB/s 32GB U3 SDSQXNE-032G Class10 SD変換アダプター付属 サンディスク 海外パッケージ品 [並行輸入品] 」でした。長い!!商品名が長過ぎるという理由で裁判沙汰にするしかありません。

IMG_4241-s

容量は32GB、速度は最大読込速度90MB/s 最大書き込み速度40MB/s、U3、クラス10です。SDカードの変換アダプターも付いていました。

IMG_4242-s

IMG_4105-s

字が小さくて分かりにくいですが、MADE IN CHINAでした。製造番号は5332DKAX20TDです。

なぜSandiskのmicroSDHCカードを選んだのか。

パッケージにも書いてありましたが、このハイスペックのSDカードは4K映像を撮影する人が使うのに適しているそうです。私はスマートフォン・・・でも、Sandiskはかなり信頼あるので、これにしました。以前は安いTranscendを私と母の携帯電話に使っていましたが、読み込まなくなることがたまにあって・・・でも、父が使っていたSandiskはそういう事は1度も無かったです。

こちらのmicroSDHCカードは、レビューを読んで一番安定しているようでした。海外のレビューも色々読みましたが、みんなの評判がとても良かったです。ほぼ☆が5つでした。

まとめ

今のところ、使って3週間ですが、特に問題なし。写真撮影もパパッとできて、すぐに保存できている感がします。安い32GBのカードだと1000円台が多いですが、なんらかの故障で使えなくなるデメリットを考えると、最初に若干値段高めで高性能のものを買っておけば困ることが無いと思います。将来、スマートフォンやカメラの性能が良くなった時、高いスペックのSDカードが必要になる場合もあるでしょうし。

そんな訳で、かなりmicroSDHCカード選びで時間をかけましたが、最終的にはこれが一番オススメだと思います。

SanDisk microSDHC Extreme 90MB/s 32GB U3 SDSQXNE-032G Class10 SD変換アダプター付属 サンディスク 海外パッケージ品 [並行輸入品]

新品価格
¥2,650から
(2015/12/15 14:55時点)

SDSQXNE-032G-GN6MA【SanDisk Extreme microSDHC 32GB class10 UHS-1(U3)】

価格:2,480円
(2015/12/15 14:59時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする