SHARPの空気清浄機「FU-F51」を使って2週間経ちました。

fu-51-3

6月下旬にSHARPの空気清浄機「FU-F51-W」が届きました。実家でもSHARPの空気清浄機を使っており、こちら福岡のアパートでも必要かな?と思って買ってみました。気になる点や感想、レビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ人類に空気清浄機が必要なのか

空気への悩みを持っている方、多いと思います。

  • PM2.5が飛んでて死にたくない
  • 花粉に殺されたくない
  • ホコリやハウスダストで永眠したくない
  • ペットの毛で寿命を縮めたくない

そんな不死への悩みを一気に解決できるのが、空気清浄機なのです。私だって死にたくありませんし、寿命を縮めたくないと常日頃思っています。

個人的な空気清浄機の導入への動機は・・・

  • 隣の家の人が、庭でゴミを燃やしており、その煙が私の部屋に入ってくる
  • 花粉症
  • 副鼻腔炎あり

これです。ゴミ燃やしの煙に関しては抗議をするのが良いのでしょうが・・・まぁ、月に1度くらいなのでまだ我慢できます。ひどくなったら抗議しますし、自宅前でデモ運動でもしたいと考えています。

届きました

FU-51の箱

FU-51の箱

とても小さいと思いました。最近の空気清浄機はとてもコンパクトなんですね。

IMG_5871-m

椅子と比べてみれば、どれくらい小さいか分かって頂けるかと思います。まぁ、椅子の高さが50メートルかもしれませんので、分かって頂けない可能性もあると思います。

なぜシャープにしたのか

なぜなら、実家にあるシャープの空気清浄機は10年前くらいに買ったのに、一切故障がなかったからです。しかも、操作が簡単で分かりやすいというのもあります。

加湿機能付きにしなかったか理由

加湿機能付きの空気清浄機「KC-F50-W」は 数百円の差で選べました。でも、買いませんでした。

金の問題ではなく、単に「加湿はいらない」からです。しかも加湿なんて1年のうちに冬しか使わないんだよ。

加湿器を使った方は分かると思いますが、タンクがヌメヌメしてきます。とても不衛生です。銀イオンとかもよく分からないし。そこまで抗菌ライフは送りたくない。そんな訳で加湿なしの空気清浄機にしました。空気が乾燥したら、濡れタオルとか干しておけば良いし。

セッティングはとても簡単

IMG_5874-m

[本体]
ホコリフィルター(↑INSIDE ・ OUTSIDE↓)
脱臭フィルター
[フタ]

この順番で置いて、フタを閉じるだけです。

ちなみにお手入れするのは脱臭フィルターの方だけです。汚くなったらお風呂場などでシャワーをかけて洗います。普段のお手入れは掃除機で吸い取るだけでOKです。

IMG_5873-m

10年前の機種はフタが全面にありましたが、今は後面にあるのですね。編み編み状のフタですから、空気もいっぱい取り込めるので、効率よく空気をキレイに出来そうだと感じました。昔の機種は「横から吸い込む」構造になっていましたからね。

IMG_5880-m

横から見た感じです。10年前の機種よりもちょっと太めになった気がします。

操作性はどうか

IMG_5879-m

昔の機種を使っている方はご安心下さい。10年前とほとんど変わりません。

  • [花粉ボタン]3秒長押しで光っているボタンを消せる (寝てる時にまぶしいですからね)
  • [スピード吸じんボタン]3秒長押しでプラズマクラスターイオンをOFFに出来る
  • 弱運転のまま使える (寝てる間もうるさくありません)

IMG_5875-m

2週間使った感想

  • 部屋のニオイが無くなった

くらいでしょうか。今は花粉の時期じゃないので (7月)、くしゃみの頻度とかについては分かりません。ちなみにプラズマクラスターイオンは使ってません。イオンで空気中の良くない物質がどうこうなるとは思えませんので・・・

電気代は「弱」で0.07円です。24時間つけっぱなしでも1ヶ月50円くらいです。エコロジーの女王的存在ですね。エコロジー大魔王でも良いですけれど。

やっぱり、空気清浄単体の方が良いと思います。こういう、加湿とか付いていない構造がシンプルな方が壊れにくいでしょうし、長く使っていけそうですね。

そんな訳で、今はFU-G51が新機種として発売されていますが、FU-F51と仕様が同じです。なので、こちらの安いFU-F51(2015年版)の方がオススメですし、花粉が飛びにくいオフシーズン(夏や冬)に買っておくと良いと思います。私は15000円くらいで買いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする